本文へジャンプ

ホーム > 会社情報 > 沿革

沿革

1894年(明治28年) 黒川綿屋として初代黒川藤太郎が綿の製造・卸販売を創業。
その後、2代目黒川藤太郎が黒川綿店としてその商売を継承。
1950年(昭和25年) 3代目黒川慶助が有限会社黒川綿店を会社として登記。綿の製造卸売販売と本格的な布団の製造販売を始めた。
またユメロン(夢の路は果てし無い)というブランドの綿・布団を製造販売。
1973年(昭和48) 姫川工場設立。
1987年(昭和62年) 株式会社クロカワ産業として社名を変更、4代目黒川裕文に全てを継承。
1991年(平成3年) 株式会社ユメロン黒川に社名を変更し、布団の製造販売だけでなく、貸し布団業にも進出。
また、より良い快適睡眠を求めて、遠赤外線の研究・特殊素材の研究などにより、人体に関わる快適な温度・湿度を研究テーマに介護福祉用具・遠赤外線関連商品の製造販売を開始。
現在に至る。
  • ユメロン黒川の天然鉱石繊維
  • ユメロン黒川の濡れない足湯
  • ユメロン黒川の岩盤浴ホットパック
  • ユメロン黒川のハイクオリティ・サプリメント
  • ユメロン黒川の企業理念
ユメロン黒川について

株式会社ユメロン黒川

株式会社ユメロン黒川は、創業以来120年の間、寝具を通じて「健康と快適な睡眠」について様々な観点よりアプローチし、研究を重ねてきた会社です。
現在は遠赤外線の研究・特殊素材の研究などにより、人体に関わる快適な温度・湿度を念頭に置き、予防医学の見地から美容と健康をサポートしています。

〒915-0822
福井県越前市元町5-7
TEL:0778-24-0500
FAX:0778-24-5041

会社情報 お問い合わせ 個人情報保護規約

  • ユメロン黒川オンラインショップ
  • ユメロン黒川オフィシャルブログ
  • ユメロン黒川Facebookページ
  • ユメロン黒川Instagram
  • ユメロン黒川Twitter

ページトップへ